愛犬にもヘビーすぎる…

蛇の夢にうなされた

ぼく.jpg

ヘビって知ってる?
ヘビって食べれる?


長さ1m位のアオダイショウらしき蛇が一匹
顔ははっきり分からない
ハピはシェルティではなく、柴犬になっていて
蛇と仲良くたわむれている

蛇は布団の中にいたかと思うと
お尻に敷いている大きめの座布団の中にいる
グルグルッと一回りしている形でそれと分かる

タンスの引き出しを開けると、そこにいる
部屋の片隅に長いまま、のたっている
触らずとも、ただ見ただけで
ヌメッとしてズルッとしている
家族の誰かの手が蛇をつかんだシーンを
覚えているが、それが誰かは分からない

かお.jpg

ハピちゃんじゃないよ
お前に手はないよ


明け方に何度も目が覚め、またウトウトと眠る
すると、また同じ蛇が出てくる
7時にかけたアラームの音に
「起きなくては」と思うのだが
起きられず、8時まで蛇の夢と現を往復した

ひょっとしたら、本当に蛇がいるのではないかと
寝ていた布団の背中の部分を手でまさぐった
そのくらい、妙に現実味たっぷりの蛇だった

えがお.jpg

ヘビって食えるぅ?


まさぐった手は、そのまま布団の中から
布団の上で寝ていたハピの身体にあたった
ハピはモッソリと起き上がり、プルプルして
寝ていた所とは違った場所に
「よっこらしょ」っと居座った

ハピの「よっこらしょ」のお陰で
蛇の悪夢から完全に逃れられた

巳年生まれだが蛇は嫌いだ
若い頃は平気で蛇を掴んだりしたが、今は無理だ
あのヌルッとした冷たさはたまらない
「たまらなくて良い」から「たまらなくイヤ」になった
ハピの毛むくじゃらなモフモフ感は
夢なのに、まるで本物のように感じられる
蛇のツルヌメ感を拭い去ってくれた

もふ.jpg

かいかいかい


朝、起きがけにハピの身体に顔を押し付けて
ムフムフするとたまらなく幸せな気分になる
それにしても、なぜ夢の中でハピは柴犬だったのだろう

まさか、今夜はネズミの夢を見るんじゃないだろーながく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
何も考えないようにして寝る事にしよう

ポチッとよろしく揺れるハート

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

携帯の方はこちらをポチッと黒ハート

シェルティーランキング
posted by 愛犬家みかんママ at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129706829
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ
助成金 QLOOKアクセス解析 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。