愛犬ハピのお仕事

ハピシェットランド・シープドッグです

由緒正しき牧羊犬、羊を追うのが仕事でした
今でも、どこかの牧場で羊を追う仕事をしている
仲間もいるかもしれません



CX?Q.jpg



ハピは、「羊」こそ追いかけませんが
似たもの「プードル」を追いかけます
こいつは動かないから
ハピでも太刀打ちできるのです



.jpg




本物の羊に出会ったら
追いかけられはしても
追いかけるなんて神業は
ハピには、絶対、無理な相談です



?.jpg




今時、犬種本来の仕事をしている犬は
数えるほどしかいないんじゃないかと思います



.jpg




世界の生活時間が寸刻みで進むようになって
犬でなくてはならない作業はなくなり
犬に仕事をさせることの方が
贅沢な貴重なものになっているようです



A.jpg




現代社会で、何らかの仕事をする犬は
そう言った訓練に耐えるだけの素質と
個々の犬の個性、性格が大いに関わってきます



?Q.jpg





ハピは牧羊犬ではありますが
どうひっくり返して見ても
単なる毛深い、マフマフのぬいぐるみでしかなく
牧羊犬の仕事なんて、

と、とんでもござんせんがく〜(落胆した顔)



?.jpg




ま、とんだら、スゴイもんですが…

結局、ハピの我が家での仕事

寝ることと、
食べることと、
散歩に連れて行ってもらうこと。





pW}.jpg




いやいや、大事な仕事を忘れてました


客が来たら吠えまくること!

ま〜ったく、これだけは勘弁してもらいたいもんです

そんなところで、本領発揮して
羊、いや、客を吠えて追って
どうすんじゃいっ!




CA370013-0001.jpg





食っちゃ寝、食っちゃ寝のハピお嬢様
夏は暑いので、こーんな寝姿の毎日です。



読んで下さってどうもありがとう。

最近は更新もさぼりがちでランキングをみるのも怖いみかんままですが、来てくださった記念にどうか、ポチッと、よろしゅうおたのもうしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

こちらは携帯用に登録してますが、どんなんなってんのやら…でも、どうぞポチッと。人気blogランキングへ


posted by 愛犬家みかんママ at 02:55 | Comment(2) | TrackBack(2) | 愛犬のしつけ・訓練

愛犬の隠された能力とは?

ハピは、噛みません




PR^c.jpg




噛む力が弱いか、というと
そうでもありません。

カンカラカンに乾いた
ニカワのようなブタミミ
とことん噛みつくすのが楽しみなのですから
噛む力は相当なものです

要は「どうでもいいもの」をくわえる力は弱い
という事でしょう。



Q?.jpg




ハピが小さい頃、
みかんままは、無謀にも
フリスビードッグにあこがれて

「それには噛む力をつけないといかん」


とばかりに
タオルひらひらや、タオル結びなどで
ひっぱりっこしようとあがいたもんです



R.jpg





ところが、うちのカメ、もといハピ
タオルに噛みついて
引っ張ろうというポーズはとるものの
直ぐに、はなしてしまうので
「ひっぱりっこ作戦」は不発に終わりました


ところで、
キッチンがパソコン作業場になっている
みかんままに欠かせないのが

オヤツファーストフードビール


あられや、クッキーを口に、
両手は、キーボード上を蝶のように舞う傍ら
不覚にも、手からぽろりと
クッキーのカケラが転がり落ちることが
おうおうにしてあるわけです




SX[Vbg.jpg




すると、
約3メートル離れたおばあちゃんのイスの上で
丸まってチンダルしていたハピが
脱兎の如く、食らいつき、奪取いたします。

(注:チンダルとは「眠っている」の意)

それは、とてもとても、
カメ…もとい、とは思えない素早さで

「こらっ」

と言う頃には、
もう口に放り込んでいるのです。



TA@.jpg





みかんままが、お菓子をポロッとこぼして
「あ、しまった」と思うと
脳が「早く拾え」という命令を出し
それが、運動神経から筋肉に伝わり
かがんでイスの下のこぼれカスを拾う
そのスピードよりも

ハピがチンダル状態から
耳をピッと立てて音を感知し
「早く食え」という命令を
運動神経を通して
筋肉に伝えるスピードの方が
はるかに、
はるかに、速いというワケです






UAbv.jpg




食いもんがないと、やる気がまったくないカメ
もとい、ハピには、フリスビードッグなんざぁ
夢の又、夢。

こうなったら

みかんままが「オヤツ」を落とすやいなや
チンダル状態からダッシュで跳びだし
「オヤツ」が床に着く前に、キャッチする


という技をマスターさせるべく
トレーニングしたほうが
早道のような気がしてきました。





VAAbv.jpg





でも、それって、
何の自慢にもならないんじゃないかと思い直し、
ハピの早業に
無駄とは分かっていても
「こらっ」と
一応は叱っておこう的作業
専念することにいたします。





食いもんがかかっているのと
みかんままのお相手をしてやるのとでは
雲泥、月とすっぽん、ウサギとハピ、
位の差があるわけです。

しかも、あのじんろくの寝ている顔を
ドスッと踏みつけて跳んでくるのです

「ばかっぴー」呼ばわりしてはばからない
あのじんろくの寝顔をです

得にならない事は
金輪際、やらない、というハピは
どうみても飼い主に似たとしか思えません。





W炭.jpg





『愛犬の振り見て我が振り直せ』


いたく、名言ですなぁふらふらパンチ


読んで下さってどうもありがとう。

最近は更新もさぼりがちでランキングをみるのも怖いみかんままですが、来てくださった記念にどうか、ポチッと、よろしゅうおたのもうしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

こちらは携帯用に登録してますが、どんなんなってんのやら…でも、どうぞポチッと。人気blogランキングへ
posted by 愛犬家みかんママ at 02:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 愛犬日記
にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ
助成金 QLOOKアクセス解析 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。