愛犬の苦手はこんなヤツ…お方…ら

犬どうしって
どんな気持ちの通い合いがあるのだろう

ハピは恥ずかしがり、シャイだから
なかなか他の犬と仲良くなれない



1.jpg



すぐに一緒に走り回る
オープンな犬もいるようだが
ハピは絶対にそんなことはない

まずは、みかんままの後ろに隠れて
2本の見事な大根の間から
濡れた黒い鼻をちょこっと
つき出して様子をうかがう



0.jpg



人に対しても、
ハピの方から
クンクンと鼻をすり寄せていくくせに
手を出されると、尻込みする

犬が良く分かってくれる人は
ハピの様子をうかがいながら
手を出すでもなく、
何気なく、さりげなく、
知らぬ間に触っている

そして、それ以上は深追いせず
ニコニコ顔で見ていてくださる

本当にありがたい



2.jpg



ハピが苦手なのは
小さい子ども
オヤジ

オヤジがどの年齢を指すかは分からないが
ハピがうなったり、
吠えそうになったら
それはオヤジだと
判断する事にしている



3.jpg



小さい子どもの中でも、
特に要注意は
男子小学生軍団

突然、走ってきて、
突然、こっちを見て
突然、甲高い声で
「犬だ、犬だ!」と騒ぎながら、
突然、ハピの頭を撫でようと手を出す
ハピはもう逃げるしかない

女の子は、まずみかんまま
「触っていいですか?」とか
「噛みませんか?」と聞くから
ハピも安心だ



4-.jpg




ある日曜日の散歩中、
数人の女の子と
一人の母親がワイワイと歩いてきた

その一団が通り過ぎるのを
止まって待っている
みかんままハピ

すれ違いざま
「わ〜、かわいい」と女の子達。

すると、
先頭を歩いていたお母さん、

「噛まれるよ。
早くおいで」


まったく失礼なっ。
ハピは噛みませんっ。




5-.jpg



と切れそうになったみかんまま
一番後ろを歩いていた一人の女の子が

「触っても大丈夫ですか?
犬触るの初めてなんです」

とおずおずと聞いてきた


い〜いとも〜!

ハピを手に抱かせて
マフマフさせてやったのは
いうまでもない。

「わ〜、フワフワや〜。
気持ちい〜いるんるん
とそれはそれは喜んでくれた



6-.jpg



そうだ、
何と言っても
今まで出あった
変人奇人の極めつけは

ある60代の女性…オバサン


ハピの両手(前足とも言う)を
自分の両手で持ち上げて

「さ、おばさんの目を見なさい。
そう、ちゃんと目を見なきゃダメ、

はなちゃん




7-.jpg



あの〜、はなじゃないんですけど。

と言おうとしたが
とても言い出せる空気ではないのだ

決して悪い人ではない
それどころか、
どちらかというと良い人だ

ハピ、どうしよう…
と途方にくれてしまった



8-.jpg




ハピは、ずっとその体勢で、
目をそらしながら
舌をちょろちょろと出して
ペロペロしている
ハピは怖いと舌を出して
ペロペロするのだが
この時ばかりは、
何にもまして
よっぽど怖かったのだろう



9.jpg



ほんの数分の出来事だったが
ハピには永遠の長さに
感じられたことだろう

それ以来、
オバサンもちょっと苦手になったみたいだ




10.jpg




犬と人はお互いに誤解をしながら
共存していることも多いのだろうと思う

この人間社会で
人と人が誤解しながら共存しているのも
それに負けず劣らず多いのだろう

犬と犬が一緒に暮らすなんて事は
多頭飼いか、
それともシェルターのような不幸な場合以外
そうは多いケースと思えない



11.jpg




だから、どういうつき合い方をしていけばいいのか
学ぶチャンスはほとんどないワケだ
飼い主だって犬の場合に同じだ

人間側の道徳や価値観を押しつける前に
もっと犬に寄りそってやれるだけの
気持ちや心のゆとり
飼い主全てにあるとは
残念ながら、思えない




12.jpg




そう言う心のゆとりを欲しいと思うから
犬を飼ってみようと思って飼うのに

心のゆとりがないと
犬の気持ちに寄り添えないというのは
何とも切ない矛盾とも言えるのではないかと

毎日たくさんの初対面の人たちに会うたびに感じる



13.jpg




心を許した飼い主家族にだけ見せてくれる
犬たちの素晴らしい愛情表現は
やっぱり飼った人にしか分からないのかもしれない


同じ一生、
色んな動物を飼ってみれば
もっともっとたくさんの
ステキな思いが出来るに違いない



14.jpg



そう思うと、
育て守ることの大変さはさておき、
ターザンや動物園の飼育係の方々が
無性に羨ましいみかんままです


読んで下さってどうもありがとう。

最近は更新もさぼりがちでランキングをみるのも怖いみかんままですが、来てくださった記念にどうか、ポチッと、よろしゅうおたのもうしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

こちらは携帯用に登録してますが、どんなんなってんのやら…でも、どうぞポチッと。人気blogランキングへ

posted by 愛犬家みかんママ at 01:05 | Comment(2) | TrackBack(2) | 愛犬の家族・友人

愛犬の初デートも…でさっ!

お久しぶりぶりのアップグッド(上向き矢印)です。

パソコンも、みかんままも、ハピも
決してダウンしていたのではありません。

ご心配おかけしました。

単に、サボっていただけです。
これからもこんないい加減な事が続くと思いますが
根気にアクセスしてやってくらはいあせあせ(飛び散る汗)



さて、今日はデートの話。


1nukiashi.jpg




月曜日の朝早く…
【といっても世間では決して「早い」とは言わないたらーっ(汗)
午前10時に
河川敷へデートに出かけました。



5isoge.jpg





せっかくおめかしして行ったのに
【といってもケツ洗って行っただけなのよ】


お目当ての彼氏は、なんと、
じいちゃんと畑へ行ってしまって
弟分のヤツとしか会えなかった
という悲惨な結果…


それにしても、なんと牧歌的な彼氏なんだ



3A?.jpg




ハピの初デートだったのにさ、
お見事、『うっちゃり』くらっちまったわ。




4tanuki.jpg



2日前の土曜日、散歩の途中で、
偶然、訓練士のKさんに出会った。

ハピを一目みたKさん

「か〜わいい顔しとるな〜」

とハピに一目惚れのご様子。

自分が訓練を入れているシェルティの男の子が
ハピのお相手に丁度良さそうだから
いつもの訓練場所の河川敷に
月曜日の10時に来てみませんか?

と誘って下さいました。



6narande.jpg


あさべえが前に話していた
シェルティの事かしら。

小さいシェルティ!

それも
躾の行き届いた

お利口さん


オスシェル
!!





2.
jpg




ワクワク、ドキドキしながら…

【飼い主が舞い上がってどうすんだよっ】

ハピのためにはえ〜んやこら
とばかりに、
眠い目をこすりこすり

ハピを小脇にひっかかえて
ブオーッと車をとばして
河川敷へまっしぐら。



7basya.jpg



さて、どこかいな、
と見回した、
その視界に現れたKさん、

「すんませんなぁ、畑へ行ってまって、おらんのやわ〜」


じいちゃんが朝早く畑へ連れて行ったらしい

まるで「花坂爺さん」の現代版。
「ここほれワンワン」の場面
浮かんでしまった…いけない私。



8maniatta.jpg




やっぱり、あさべえの言っていた
シェルティだった。

ブルーマールのレオン君

CD3まで取った優れ犬。

ハピなぞ足下にも及ばない、
お利口シェルティなのです。



asobouto.jpg



そして、代理デート相手の弟君のノエル君(8ヶ月)

ハピと遊びたいばかりで、
ハピを追いかける。

すると、ハピはドンドン逃げるので、
Kさん一喝。


「追うな!しつこいっ」


ノエル君は止まってくれましたが、

逃げてったハピは、ずっと向こうで
こっちをじっと見て、
様子をうかがっている。

Kさんと2人で

「はっぴぃ、大丈夫やでぇ。
こっちおいで〜」


犬なで声で呼び戻す情けなさ…トホホ。



11komarunndawa.jpg




レオン君は呼び戻しがバッチリきくし
女のケツを追いかけ回すような
失礼な輩ではないと聞く

その点、まだまだ青いノエル君も
いつかはステキな若君になるんだろうな


ハピはと言えば

うっ、う〜〜んたらーっ(汗)

ま、飼い主が飼い主だからしょうがないわな。



10kakekko.jpg




それにしてもお相手がブルーマールなので
セーブルホワイトのハピとは
お見合い相手というわけにはいかないが
それでも同じ犬種の
同じような大きさのお友達がいれば
ハピの「犬苦手」意識
ちょっとは解消されるかもしれない

犬と遊ぶ事が
ハピにとって楽しいものになれば
食いもん以外に
ワクワクするモノが出来て
ハピの犬生に、
ひとつ楽しみが増えることになる



12kutteruno.jpg




ハピの興味トップ5

1,食べること
2,寝ること
3,散歩
4,飼い主一家とじゃれること
5,ゴミ箱あさり


上記以外に一つ増えるんだから
これはステキなことだ。



13matana.jpg


せいぜい、自分の健康のためにも早起きして
ハピをデートに連れていってやろうかな、

と思いつつ、もう翌日は
寝坊に余念がないみかんままなのです。
ふらふら



読んで下さってどうもありがとう。

最近は更新もさぼりがちでランキングをみるのも怖いみかんままですが、来てくださった記念にどうか、ポチッと、よろしゅうおたのもうしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

こちらは携帯用に登録してますが、どんなんなってんのやら…でも、どうぞポチッと。人気blogランキングへ
posted by 愛犬家みかんママ at 03:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬日記
にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ
助成金 QLOOKアクセス解析 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。